商品カタログ
ネットショップ

不良品に関するお問合せ
弊社では販売先(問屋、小売り業者)からその旨の連絡があった場合にのみその販売先に対して処理業務(返品・返金等)を行っております。個人のお客様に対して不良品の交換・返品・返金等は原則として行っておりません。購入したお店にご連絡の上、解決して頂きます事をお願い致します。
2015年

vol.114

2016年大胆予想

2015年も様々な出来事がありました。年頭にはエコノミスト、スポーツ評論家
などが、株価、為替、セ・パ球団の順位予想を行っているが、我々素人でも予想出来る無難な予想に終始している。しかしそれでも外れることが多い。
どうせ当たらないのなら、独断と偏見と、そして何の根拠もない全く無責任でいい加減な大胆予想をしてみたい。
(政治・経済)
・夏の参院選は衆院の解散によりW選挙になる。野党の結集が順調に進まず
 与党の圧勝となり、大阪維新の会の躍進により、自公維で議員定数の3分の2を確保して、安倍政権は念願の憲法改正に向けて、経済を優先させながらも確実に進めて行くだろう。選挙結果次第で石破派から謀反の狼煙が上がる。
・アメリカ大統領選は共和党候補で危険人物トランプ氏が支持率トップなど混迷を極めており、民主党クリントン氏が圧倒的優位に思われるが、アメリカ国民は8年間のオバマ政権に辟易しており、共和党候補が辛勝するだろう。
・軽減税率などの品目で揉めに揉めたが、2017年4月からの消費増税は結局見送られる。
・為替円ドルは米FRBの更なる金利上げ観測と、日銀の金融緩和で一時的に
 $130円突破するも順調な経済推移と安全通貨として$115円前後に落ち着く。日経平均は年初に20,000円を突破して一時17,000円下回るも秋頃から
 上昇を始め年末には23,000円をつける。
(世界情勢)
・イスラム国の勢力は衰退するが、アルカイダとイスラム国の残党による、新たなテロ組織がアメーバのように発生してゆき、テロ事件は頻発する。
・北朝鮮、金王朝の衰退で経済支援条件に多数の拉致被害者の日本帰還なる。
・原油安、欧米の経済制裁などで経済苦境のロシア、プーチン大統領が北方領土の返還交渉の話を持ち掛け、経済支援を条件に、北方領土問題一気に進む。
(スポーツ)
・リオ五輪、日本勢大活躍で東京オリンピックに弾みがつく。レスリング
 吉田沙保里金メダル獲得で涙の引退宣言。
・@巨人 Aヤクルト B広島 C阪神 D中日 EDeNa 西武 AソフトバンクB日本ハムCオリックスDロッテE楽天

2015/12/26
独り言の好きな男より


vol.113

大阪W選挙、大阪維新の会圧勝!

大阪府知事、大阪市長を決めるW選挙は大阪維新の会の圧勝に終わった。
特に大阪市長選は、橋下前市長の不出馬で、後継に指名された吉村候補は知名度もなく苦戦が予想された。対する柳本候補は大阪都構想で橋下市長と堂々と渡り合い知名度で大きく上回っていた。知事選は松井知事が現職の強みで有利に選挙を進めていた。しかし、大阪維新の会は知事・市長この二つのポストを
獲得して初めて勝利と言えるので必死の選挙戦だった。大体おかしいのは、
自民党現職の府会議員、市会議員なのに選挙には無所属で出馬していることだ。
他野党の支援を受ける為の魂胆だと思うが姑息な手段だと感じてしまった。
もっと自分が所属している自民党に誇りを持ってもらいたいものだ。
おまけに政策的に全く反対の共産党に支援を仰ぐなど暴挙に等しい。大阪都構想の時も協力していたが、この時は選挙でなく、一つのテーマに対する住民投票だったので、違和感あったがまだ我慢出来た。しかし今回は政策を競う選挙である。政策の異なる政党が組んで、もしも柳本市長が誕生していたら、共産党から挙がってきた政策に反対出来るだろうか?しがらみが出来てしまったので難しいと思う。共産党、その他野党の支援を仰いだのは明らかに戦略ミスである。その証拠に自民党層の有権者票が大量に大阪維新の会に流れた結果が出ている。知事選に関しては約50%も流れた結果が出ている。自民党有権者の怒りの結果だと思う。

今回の大阪W選挙を振り返って感じたのは「大阪維新の会強し。橋下徹強し」である。振り返れば大阪維新の会も随分、ここまで紆余曲折したものである。
3年前に、もう立ち上がることのない人達の政党(ちょっと下品でした)「立ち上がれ日本」と組み、昨年は年末の衆院総選挙に生き残る為に必死だった
「結の党」と組み、いずれも離婚してしまった。当初から大阪維新の会で臨んでいたら今より勢力拡大していただろう。身を切る改革が大阪維新の会の信条なのだから、今からでも遅くない、まず大阪の改革から実行してもらいたい。
大阪府民、市民は現状維持より変化を求めたのだから・・。
改革したから良くなるとは限らないが、何も変化がないのは100%良くなることはない。大阪維新の会なら何か変化があるだろうと期待が持てる。しかし結果が悪ければ、4年後の選挙で答えがハッキリ出るはずである。
政治家は結果が全てである。頑張れ!松井知事、吉村市長。

2015/11/27
独り言の好きな男より


vol.112

金本阪神タイガース監督就任に思う

金本知憲氏は監督に相応しい器の人物であり、人間的にも素晴らしいと思う。
しかしである、指導者の経験もなく、いきなり監督は殺生な話である。
阪神球団は本当に金本監督を育てる意思があるのか甚だ疑問である。
どうも人気面を重視したように感じてしまう。確かに2003年に阪神に入団してから、阪神タイガースの選手の意識はガラッと変わった。それまでの阪神タイガースは温室育ち的なひ弱さがあったが、金本が来てからは、ここが痛い、あそこが痛いとか言って休む選手が極端に少なくなった。当初は三番を打っていたが、常に前後の打者を意識したチームバッティングをしていた。豪快さだけでなく緻密さも兼ね備えた素晴らしい選手であり監督になるべき人物である。
それも3年ぐらい指導者の経験を積んでの就任なら両手を上げて賛成である。

選手金本のいない阪神タイガースを率いるのは大変である。選手の時は自ら率先垂範で引っ張っていけるが、監督となれば自分の思い通りに選手はなかなか動かないものである。また、ここのファンは負けが続くと容赦なしである。マスコミも同じである。金本監督も十分に承知しての受諾で覚悟はしていると思うが心配だ。阪神球団も即優勝を希望しているのか? 現戦力で若手を育て2,3年後に優勝を狙うのか方針を明確すべきである。前者であれば、現戦力では優勝を狙うのは厳しいので私は反対であるが大補強をしないといけない。後者であれば長い目で見る必要がある。そして大々的に「阪神タイガースは2,3年後に優勝を狙えるチーム作りをします!」とマスコミ、ファンに周知させる必要がある。勿論、金本監督に甘えた気持ちなど一切なく、現戦力で優勝を狙いに行くと思うが、金本を潰しては球界の損失である。阪神球団頼みますよ!

私は今度2軍監督に就任したミスタータイガース掛布雅之に監督をして欲しいと思っていた。野球理論もしっかりしており、何と言ってもミスタータイガースである。故久万オーナーとの確執で長年干されていたが、掛布監督を是非とも見たかった。これまた巨人で読売新聞上層部の反対で監督になれない怪物
江川卓、私はアンチ江川だったが、卓越した野球理論は十分監督にすべき人物である。ファンを熱狂させたスーパースター同士の対決を監督としても見たかった。阪神・巨人戦盛り上がるのは間違いなしである。金本、由伸はその後の監督で良かったと思うのだが・・・

2015/10/29
独り言の好きな男より


vol.111

同窓会

9月27日に中学校の同窓会に出席した。みんな還暦過ぎのオジサン、オバサン達だ。

テレビCMにあるように、昔 乙女、今 フトメもあったし、昔 フサフサ 今 ツルツルも あった。しかし気持ちは少年、少女に直ぐになってしまったようだ。私の友人の H君は憧れのFさんが欠席だったのでガッカリしていた。幸い私はM・Hさん が橋本から出席していたので楽しい1日になった。

出席している連中を見ていると、それぞれの人生を過ごして来た雰囲気があり それは、その人の履歴書であり年輪である。苦労をしてきたんだなと思う人も いれば、穏やかな人生を過ごしてきたんだなと感じる人もいた。また生徒時代は おとなしかったK君などうるさいくらい騒いでいたが、彼なりに場を盛り上げる為に 精一杯のサービス精神を発揮してくれているのだろう。

私自身、中学校の時の友人は限られていたので同窓会で、殆ど会話した事のない人と 喋る事が出来るのは本当に嬉しい。11月には中学校の仲間とゴルフコンペも決まった。

ハッキリ言える事は同窓会に出席出来ることは有難いことである。 まず健康だから出席出来るのであり、会費を払う多少の経済力もあり、それより何よりも、誰かに迷惑を掛けたりして後ろめたい気持ちがあれば出席など出来る筈がない だから出席出来る事は有難いことなのだ。また同窓会は本当に気持ちを若返らせる 力があると思う。同窓会を毎年したら長生き出来るかもしれない(笑) まだどうしても同窓会では仲のいい者と連んでしまう傾向にあるので、次回同窓会では、まだ一度も会話した事ない人と喋る事にチャレンジしてみたい。(相手が逃げるかも…) 3年後にある高校の同窓会も楽しみである。

三人の先生が出席して頂いた。お元気そうでなりよりであった。 そして今回の同窓会を切り盛りしてくれたY君には本当に感謝である。(また頼みます) これからも出来る限り同窓会には出席したいと思っている。その時は少しでも、 素敵な年輪を重ねて出席したいと思う。

2015/9/29
独り言の好きな男より


vol.110

100切り達成!

8月12日 奈良大和高原カントリークラブでOUT46・IN47=93の
スコアで回ることが出来た。今年中に、一生懸命練習してスコア100切りが出来なかったらゴルフを止めると宣言していただけにホットしている。
コースは広くてフラットな比較的難度の低いところであった。地域の友人
U氏・F氏・M氏が私の100切りの為に設定してくれたゴルフ場であり感謝している。もっとも彼等からしたら、私がゴルフを止めるとカモが居なくなるので、何が何でも100を切らす為に難度の低いコースを選んでくれたかも知れないが・・。しかし、超久振りの100切りなので素直に嬉しい。
この少し前の8月8.9日もお取引先のK専務さんが徳島の難度の低いコースを設定してもらい、私の100切りの応援をして頂いたが期待に応えることが出来ず、傷心のまま大阪へと帰った。

今年は3月末までゴルフをしないで、一生懸命練習をしてゴルフ仲間を驚かせようと思っていたが、結果は惨憺なものであった。以前よりも悪いスコアが続き、少し自信喪失気味になってしまった。しかし、まだまだ練習不足と言い聞かせて諦めずに打ち放しにはよく通った。5・6月は130台が続き、落ち込んでいたが、7月に110が出て復調の兆しが出てきた。以来110台が続き、
12日にやっと100切り達成である。

ゴルフの書籍をよく読んだし、ゴルフ番組もよく観た。しかし、やはり実際の
玉を打つのが一番の上達方法かなと思う。また練習場と本コース場とでも大きな差があり、練習では上手くいっても本番でガタガタになることが多々あった。

ゴルフとは、如何にミスを少なくするかのスポーツだとつくづく感じた。
そしてコースマネジメントの善し悪しがスコアに大きく影響を与える。
(今頃気付くのは遅いわ!)
せっかく目標達成でゴルフを続けることが出来たので、1回の100切りで
満足せずに、100切りが当たり前のスコアになるよう頑張りたいと思っている。
ゴルフでは100切りが目標だったが、会社の業績は100%切りが続いており

ここは何とか100を上回るよう、ゴルフ以上に仕事も頑張ってゆく覚悟である。

2015/8/31
独り言の好きな男より


vol.109

どうしたんだ?

1.大相撲夏場所は白鵬の35回の優勝で幕を閉じた。注目の新大関照ノ富士は
期待以上の活躍で将来の横綱も十分期待出来る相撲内容だった。
反対に今年中に大関はもちろん横綱も期待出来た逸ノ城の体たらくは情けない限りだ。昨年は怪物などとマスコミに持て囃され、新入幕で大関、横綱も撃破してどこまで伸びるのか末恐ろしいものがあった。しかし、気になることもあった。相撲が小さく横綱相手に変化したりして白星を挙げていたので、もっと
スケールの大きい取り口で勝たないと大物になれないと思っていたら案の定だ。
稽古も嫌いと聞いている、素質だけで相撲を取っている感じで、このままでは
照ノ富士との差はどんどん開くだろう。もっと執念を強く持って泥臭く、褌を締め直して秋場所に臨んで欲しい。

2.プロ野球セ・リーグが混沌としている。6球団がオール勝率5割下回ることもある。最下位チームも3連勝すれば一気に首位である。見ている方は
面白いかも知れないが、何か物足りない。戦力的には巨人が抜き出ているが、
モタモタしていて昨年の覇者球団の面影が全くない。阪神もフラフラしている
が周りもフラフラしているので何となく上位にいる。レベルの低い戦いであり
このままでは到底、パ・リーグの覇者球団に勝てないだろう。戦力的に巨人と
阪神がピシッとしないといけない。混沌状況は当分続くだろう。フラフラしな
がらやっとリーグ優勝して、直ぐにCSシリーズはもういいだろう。私は断固
CSシリーズ反対である。昨年巨人が断トツでリーグ優勝してCSで阪神に
4連敗して阪神が日本シリーズへ行くのは物凄く違和感があった。

3. 新国立競技場の建設が白紙に戻った。当初1300億円の見積が3000億にな
り最終的に2500億円でGOになると思ったら、世論の声が厳しくなり
安保法制で逆風に晒されている安倍政権も支持率低下に堪らず白紙撤回に動いた。当然である。そもそも過去のオリンピック競技場の金額と比較しても
高過ぎる。そして誰が責任者かも判然としていない。こんな馬鹿な話はない。
文科省はこの際多めの予算を確保しておいて(オリンピック便乗)との穿った
見方をされても仕方ないと思う。早く誰が責任者かハッキリさせて、早急に
建設に取り掛からないと間に合わない。あと5年しかない。

2015/7/31
独り言の好きな男より


vol.108

少年A手記に思う

酒鬼薔薇聖斗、この忌々しい名前は忘れることはない。
1997年日本中を震撼させた戦後最悪の猟奇事件と言っても過言でないだろう。
二人の子供が犠牲になっている。男の子の頭部を切り取って、小学校門前に放置した事件には心底腹が立ち慄然とした。警察に不敵な挑戦状を送りつけ、
筆跡が判らないようにした巧妙な手口には当然、成人男子の犯行だと思われた。
ところが犯人を捕らえてみれば14歳の中学生だったのである。
日本中が驚愕した忌々しい猟奇事件であった。

ところがなんと、その少年Aの手記を出版されることになった。出版の理由として、何か尤もらしいことを言っていたが、100万回綺麗ごとを言っても、納得など出来る筈がない。出版社にしてみれば本音は金儲けに決まっている。
本が売れない時代に初版で10万冊刷っているのが何よりの証拠である。
遺族の気持ちを考えたら許されることでない。

遺族の方が出版の差し止めを要求されていたが当然のことである。18年昔の
思い出したくもない忌々しい事件を、また蒸し返されるのである。それも当の
犯人が赤裸々に当時のことを描いているのである。

少年A に関しては当時の少年法適用が14歳に引き下げられるほど影響の大きな事件であった。残虐な内容からは当然、死刑に相当するものである。
少年と言うだけで死刑にならず、一般社会に出てひっそりと暮らしていたのであろう。それでも過去の事は許されないが、静かに暮らしていてくればいいのにそれを自ら手記の売り込みをして、尤もらしい理由をつけて手記を出すと言う、遺族の方に本当に詫びたいのなら出版は出来ない筈である。かなりの印税収入が転がり込んで来るはずである、全額遺族の方に差出すべきである。それでも1%の償いにもならないと思う。出版界も本が売れない時代で苦しいのは分かるが、これは卑しいことだと思う。これが成功したら今後、衝撃的な事件を起こした犯罪者の手記が続出する可能性がある。近い将来、視聴率が欲しいテレビ番組に少年A酒鬼薔薇聖斗が出演するかも知れない、そこまでして視聴率を取りにいったらテレビは死んだ時だと思う。卑しいことは避けるべきである。

2015/6/30
独り言の好きな男より


vol.107

敗軍の将、兵を語らず

5月17日大阪都構想の賛否を選択する住民投票は僅差で反対に軍配上がる。
NHKの速報を観ていたら、賛成が少し有利かなと思ったりもした。
急にアナウンサーが「ただ今、情報が入りました反対票が多数となりました。
大阪構想は否決されました。」と放送があり、我が家は意気消沈である。
普段は選挙、政治などに興味のない息子、娘達も、この日ばかりはNHKの速報に一喜一憂していた。それにしても本当に僅差であった。

敗軍の将、橋下徹の記者会見は見事であり、りっぱな男らしい会見であった。
恨み辛みごとは一切吐かなかった。負けを真摯に受け止め、大阪市の住民に謝意を示し、民主主義の大切さも訴えていた。一種、爽やかな風が流れたようにも感じた。本人もやることはやったと言う気持ちもあっただろう。
しかし、しかしである、橋下徹の胸中は分らないが、多分、悔しくて、悔しくて堪らない気持ちだったと思う。「大阪は本当にこのままでいいのか?」
「今、変わらないと地盤沈下は続き、将来の世代に大きな負担が掛かるのが何故、分からないのか!」「もう俺は知らん!」代弁すればこんなところだと思う。

それにしても、一隅千載のチャンスを逃したものである。痛恨である。
反対派の集会で意見を聞いたけれども、批判と不安を煽ることばかりで、
平松前市長が「橋下は天才的な嘘つきである」と発言した時に、私が首を傾げた時に、「今、首を傾げられましたが」と言われたので、私が「どの部分が嘘なのか具体的に言って下さい」と言ったら、何やらウヤムヤな答えであった。
大阪構想がバラ色の未来だとは思わないが、少なくともビジョンが明確である。
反対派はまったくビジョンを示さず、批判と不安を煽ることに終始していた。
会社でも、またどんな組織でも現状維持でいいと思った時には、まず100%
下りになることは間違いない。何かを変えることはエネルギーが必要だし、
リスクも背負うかも知れない。しかし、座して死すよりも動くことの方が可能性があるのである。

既得権益者は胸を撫で下ろしていると思う。しかし、また必ず大阪の歪が近い将来あぶり出され、二重行政の問題が出てくると思う。その時は賛成が圧倒多数で勝つと思うが、遅きに失する感である。今回の住民投票は若い人の意識が向上したので、政治家も年配者中心の政策から若年者への政策も無視出来なくなるだろう。政治を動かすのは若い力であるのは間違いない。

2015/5/27
独り言の好きな男より


vol.106

100切り出来なければゴルフ止める宣言!

あるゴルフコンペで酷いスコアを叩いてしまい(デビューの時より悪い)大変
悔しい思いをした。今までゴルフでスコアが悪くても大して悔しくも無かった。
しかし、今回は何故か?悔しいのである。今までも、少しゴルフが上手くなりたいなと思い練習をしたことはある。だが、練習しても結果が出なかったり
またその逆もあった。会社が忙しいのに、ゴルフにかまけている場合じゃないと思ったりしてゴルフ歴30年以上になるのに進歩なしである、いや寧ろ後退している。会社が忙しい時も、会社が大変な時も、やろうと思えば練習は出来ていたのである。練習しないのを上達しない言い訳に使っていただけである。

今年は心機一転どんなことがあっても練習をしっかりして結果を出すと決めた。
1月〜3月までゴルフプレーをしないで自分なりに、今までにないぐらい練習を
した。レッスンプロからも「かなり上達している」とお墨付きをもらった。
自分でも、ゴルフとはこんなものかと思いかなり自信を深めた。
早くゴルフをして結果を出したいものだと思っていた。イメージは楽々100切り
であり、90切りも十分あると思っていた。ゴルフの書籍もよく読んだし
あとはゴルフ場で実践を行うのみである。かなり自信満々の気持ちであった。

待ちに待った今年初めてのゴルフプレー! 一緒にプレーする仲間達を驚かせてやろうと密かに思っていた。しかし・・・・・プレーが終わったら自失茫然である、以前と変わっていない結果である。心の中であれやこれやと自分で納得する言い訳をして、自分を慰めていた。以前と違うのは、反省の為直ぐに
練習場に通ったことである。(エライ!)10日後2回目のゴルフコンペに参加した。またもや自失茫然である。また練習に行く。一週間後3回目のゴルフコンペ参加。2回目より悪い結果になる。かなり自信喪失になる。3日後の4月29日4回目ゴルフ、気をしっかり持って臨んだが結果は最悪である。かなりヤケクソな気持ちになりかけている。(もうエエか〜)しかし、今年の私は今までとは違います。もっと、もっと練習を重ねて納得するぐらい練習をして今年中に
100切り出来なかったら、きっぱりゴルフを止める覚悟である。よっぽどゴルフセンスがないか、神様がゴルフを止めなさいとのお告げだと思う。
今年も残り8か月。100切りも出来ない根性では経営者失格と考え、ゴルフを長く続けたいので、何が何でも目標達成をする!ご支援よろしく!

2015/4/30
独り言の好きな男より


vol.105

大阪都構想さてどうなるやら?

5月17日に大阪府・市統合による大阪都に賛成か否かの住民投票がある。

議会の多数決を得られずに、大阪都構想は頓挫するかにみえたが、
政治の裏側で何があったのか分からないが、
公明党が急遽、住民投票は賛成だと表明して事態は大きく動いた。
大阪都構想の成否は分からないが、誰もが成しえなかった、
と言うよりもやろうとしなかった大阪府・市統合による二重行政の解消を目指した大阪都構想をここまで具体化させた橋下徹は大した人物だと思う。
従来の官僚任せの首長では絶対に果たせないことである。

先日、大阪都構想のタウンミーティングに参加したが、橋下市長の説明は
的をえていて説得力があり、参加者の大半が納得したような雰囲気であった。
反対派は住民サービスの低下、都構想による約600億円の無駄の発生など
声高に叫んでいるが、600億円は体制変更によるCPUシステムの変更など
初期投資費用である。府・市統合による合理化が進めば安いものである。

経営者の端くれとしては、以前から府・市が統合されればいいなと思っていた。
大阪と言う会社に社長2人は不要である。
府と市の行政はバラバラであり、また被る事業も多々あり全くの無駄である。
大阪としての大きなグランドデザインが描くことが出来ていない。このままでは赤字が永遠に続き、市民税の増税は避けられないだろう。
反対派も是非タウンミーティングを実施して都構想のデメリットを大阪市民に指摘して欲しい。そしてTVなどを通じて大阪都構想の賛成派、反対派の公開討論会をしていただいたら、大阪市民は正しい判断が出来ると思う。
どうも反対派が及び腰のようである。このままでは住民投票の結果は明白である。

府・市が統合すれば当然混乱は起きるだろうが、慣れれば問題はないと思う。
20〜30年後には合理化の効果が必ず現れてくると思っている。
ここで大阪都構想が出来なかったら未来永劫無理だと思う。
松井知事と橋下市長のタッグだからこそ可能であるのだ。既得権益の崩壊を嫌がる反対派の巻き返しも当然起きるだろう。
大阪市、大阪府共に赤字であり、多額の借金を抱えているのだ、何か変化、改革をしない限り、この流れは止めることは出来ない。

5月17日が最後のチャンスである。大阪市民として責任ある一票を投じなければならない。

2015/3/30
独り言の好きな男より


vol.104

時間の経つのが早い

最近1週間があっと言う間に過ぎてしまう感じである。本当に早く感じる。
勿論、1年が過ぎるのも早く感じてしまう。もうすぐ桜が満開になるが、つい
この間、桜が咲いていたのにと感じてしまう。私の人生を振り返っても、学生
時代がこの間のように感じてしまう。平均寿命を考えると、私の余命は約20年だが20年前を振り返ったら、ついこの間である。人生ってホント早いな と思う。どうせ後20年ぐらいの生命なら、くよくよ考えたり、悩んだりしても仕方ないと考えるようになっている。(しかし、現実は悩むこと多いが・・) ただ幼い時、自分は絶対に死なないと言う変な自信があったし、科学が発達して人工心臓などが出来て死ぬことなど想像も出来なかった。
齢を経るにしたがって人間はやっぱり死ぬのだと思った時に、死後の自分の存在が無になることに凄く恐怖を感じたものである。
さらに齢を経るにしたがって、今の年齢になるとある種の開き直りみたいな気持ちになり「ええ死に方を」と考えてしまう。
私は時々、とんでもない空想をする時がある。例えば・・・
ある宇宙の彼方から地球よりも進化している○○星人が「地球を滅ぼすぞ。」 しかし、「地球の誰かが生命を犠牲にして我々に献上するなら地球を助けてやる」 と言ったら、迷わずこの命を捧げるぞと思ったりする。
これは気高い正義感からでなく、世間は評価してくれるだろうと言うエエ格好したい気持ちからである。とにかく最近は死に方ついて考えることが多い。 以前なら齢を取ったらある程度ゆっくり過ごそう考えていたが、今はまったく逆で残り20年しかないと思ったら、仕事も遊びも目一杯やってやろうと思ってきている。収まってゆっくりするのはあの世でいいと思っている。 最近は睡眠時間も4〜5時間ぐらいである、何も意識して早起きしている訳でもない。自然に目が覚めるのである。8時間睡眠取った場合と比較したら、残り20年で計算したら約3年、目が覚めている=3年長生きしていることになる。時間的・物理的に可能であれば、何でもチャレンジしてみようと思っている。そして苦楽を共にしてきた女房には何とかいい目をさせてあげたい、いや必ずさせる。人生の成功とは地位や財産でなく、どのような良い死に方が出来るかだと思う。一応私の入る墓地の準備は先日済ました。
後は残り人生を思い切り、悔いのないよう過ごして行く。いい死に方をする為に・・・・。

2015/2/27
独り言の好きな男より


vol.103

イスラム国問題

イスラム国組織が日本人2人を人質に日本政府に法外な身代金を要求している。 この稿を書いている時点で1人が殺害されてしまった。 通常国会が始まり問題山積の今国会なのに政府も頭の痛いところである。 まったく残虐卑劣極まりない行為である。 ここは人命救助の為、与野党一致協力して事に当たるべきなのに、民主党の議員からは政府の足を引っ張るような発言が相次いでいる。 しかし、自民党政権でまだ良かったと思っている。 これが民主党政権なら右往左往していて官僚組織も上手く機能させていないと思う。 あたふたして「人命は地球より重い」とか言ってすぐに身代金で解決したのではと勘ぐってしまう。

複雑な中東の背景はあるにせよ、こんな極悪卑劣な組織を何故今まで放置してきたのか? 多くの人が殺害されており、今も人質として拉致されている人がいる。 何のための国連なのか?テロリストの巣窟であり、これからも世界各国を恐怖に陥れるだろう。 シリアとイラクにまたがって拠点を構え国家然としている。国連決議で一刻も早く、多国籍軍でイスラム国を掃討すべきだ。 どうせ国連常任理事国の全員賛成が取れないのだろう。国連はまったくだらしない。 アメリカも大きな責任がある。フセイン政権打倒の後、きちっと後始末が出来ず、 シリア対策も見誤り「イスラム国家」を拡張させる大きな土壌を作ってしまった。 アメリカには掃討作戦のリーダーシップを執って「イスラム国」 殲滅に動いて欲しい。

日本政府も「人命尊重第一」「卑劣なテロには屈しない」と矛盾した声明を出しているが、こうした言い方しか出来ないのだろう。 安倍政権としては苦渋の決断を迫れている。相手の要求を飲めば人質の解放は可能だろう。 しかし日本は脅かしたら言いなりになると思われたら、これから日本人はテロリストの標的になるのは歴然だ。 世界各国からも弱腰JAPANのイメージを持たれるだろう。 また相手の要求を拒み人質が殺害されたら非情な安倍政権だと世論の批判を浴びることになる。 水面下での交渉は続いていると思うが、相手の要求を飲めば急場は凌げるが、 新たなテロの資金源になるのは間違いなく何の解決にもならないし、事態をより一層悪化させると思う。 安倍政権としての危機管理が試される重要な場面であり真価が問われると思う。安倍政権の正念場である。

2015/1/28
独り言の好きな男より


株式会社キャプテン・ユーの代表取締役社長。政治や経済、スポーツなど多彩なジャンルに対し、時に熱く持論を語ります。